2017-09

何か、わたしたちの出来ること。。

自分たちが落ち着いたので、ボランティア活動に行きました。

近くの大学が率先し、大学生を始め人々に呼びかけています。

わたしとニンジャも、「何か出来ることはないか!」と思っていたところだったので参加しました。

持ち物は、軍手、長靴、シャベル、手押し車に、レインコート、日焼け止め、飲み水。
引っ越して間もない私たちは、日焼け止めと飲み水ぐらいしか持っていけず、
動きやすい服装と、運動靴で行きました。

集合場所の周りには、たくさんの人たちが集まっていました。

受付で、名前と電話番号を伝えバスを待ちます。
しかし、10分以上待ってもバスが来ません。。 たくさんの人たちが、雨の中バスを待ちます。

なかなか来ません。。

ついにリーダーの人が、車の上にのぼりみんなへ伝えます。
「バスに、もうガソリンが無いため今日は中止です。」
しかし、みんなは帰ろうとしません。何か助けになりたいという気持ちで、みんないっぱいです。

雨は強くなり、みんな少しずつ家路へと歩き出します。。
わたしとニンジャも、残念な思いで歩き出しました。

そのとき、4台のバスがこちらへむかってきます。
バスに気づいた人たちは、走って戻ってきます。わたしたちも慌てて、引き返しました。

ついに、行き着いた場所は  AVONDALE
クライストチャーチの中心街から、バスで15分ほど行ったところ。

このあたりは、地震の影響で水道管が破裂し、地割れと共に地下から水と泥が湧き上がり、
家の中や家の周りは、ひどい所で20cm近くの泥で埋め尽くされていました。
もちろん、このあたりは電気や水はまだまだ通っていません。

着くとすぐ、助けが必要な家に声をかけて回りました。
私たちが声をかけ協力した家族は、電気の代わりに、外にあるバーベキューで全てをまかなっていました。
散乱した泥をシャベルでかき上げ、手押し車で道路へと運びます。
小さい子供たちも、私たちと共に泥まみれになりながら頑張っていました。
どうしたらスムーズに行くのか、疲れていないかなど、みんなで声を掛け合いながらの作業です。

   Copy of PIC_0074

昼食の時間になると、みんなで集まり
ボランティアの人たちが作った、マフィンやケーキ、パイにサンドイッチと
たくさんの心温まる手作りごはんが配られました。

   Copy of PIC_0071

500人を超えるボランティアの人たち。
   Copy of PIC_0072

汗だくになりながら、声を張り上げて頑張っていたニンジャ。
帰るころには、疲れはてていましたが、
被害を目の当たりにし、人と人とのつながりに触れ、
とても貴重な一日を送れたように思います。
nikki




スポンサーサイト

● COMMENT ●

すごいね…

私が同じ状況になったらきっとすぐに旦那の実家に逃げていたと思うよ。

nikkiの行動力はやっぱりすごいよ。。

毎日テレビで見るNZの報道は日本人の救出が遅れてる…みたいなのが多いけど、被害にあってるのはNZの人も日本人も一緒だもんね。こちらからじゃ何もしてあげられないけど、本当に1日でも早い復興を祈るだけです。

無理しないで、自分の体も大切に。

タイトル

nikkiがチャーチに住んでるなんて知らなかったよ...
無事で何よりです。
困ってる人たちを見て見ぬ振りなんて出来ないよね。
私もチャーチに飛んで何かをしたい気持ちは大きいけど、
現実それは難しいので、募金をするのが精一杯。
私の家族、お友達知ってる人全てが地震にあった全ての人の事を
心から想ってるよ。

お疲れ様(>_<)

本当に大変だったね;

みんな日本でしんぱいしてました(>_<)
命に別状がなくてなによりです☆
これから生活をたて直すのに大変でしょうが、怪我のないようにね!!
Blogでみんなの温かさにジンとココロにしみました;ー;

Re: すごいね…

>お姉ちゃん

心配をお掛けしています。。
お姉ちゃんたちは、小さな子供たちがいるからさっ!第一に安全を考えるのは当然だよ!!

クライストチャーチは、国際線も通っているし、海外からの人達もたくさん
被害にあっているんだよね。。英語を学ぶのにも、素晴らしい環境だからね。。

お姉ちゃんやみんなのメールやメッセージで、私もニンジャも励まされています。。
一人でも多くの人が助かりますように。。
nikki

 


Re: タイトル

>しぃちゃん

結婚式後、3週間前に引越しをしていたんだよ。。
それで、インターネットがつながっていなかったんだぁ。。

ただただ、2人とも無事だったことに感謝しています。
今はネルソンに帰って、余震の心配も無く暮らせていて、
どこにも行けない人たちを考えると、とても罪悪感を感じます。。

Chchでは、お水や食べ物の配給が、あらゆるところで見かけられ、
一人一人の募金が大きな助けとなっているんだなぁと感じます!

しぃちゃん家族も、クライストチャーチに住んでいる家族や友達は
大丈夫だったかな・・
nikki


Re: お疲れ様(>_<)

>妹ちゃん

インターネットの接続の遅れで、無事を知らせることが出来なかったからね。。
とても心配をおかけしました・・
私たちはネルソンに一時、戻ってきています。
これからどうするのか、少し心配ですが、体が元気なことに感謝し
2人で協力して行こうと思います!

応援メールやコメントで、わたしもニンジャも励まされています!!
そんな、みんなの暖かさに私はジンとしています~
nikki


タイトル

そうだね、無事でケガをしてないのは感謝だよね。

私は家族の友達やその親戚、やっぱりチャーチに知り合いや家族がいて、
無事だった人、ケガをした人、建物と一緒に行方不明な人、います...
とっても胸が張り裂けそうな気持ちだよ。
つらいね。

いま自分達がこうして普通の生活を送る事が出来ること。
これだけで感謝だよね。
きっとみんなそう想ってるだろうね。

Re: タイトル

>しぃちゃん

やっぱりそうなんだね・・ 本当に辛いよね・・
一刻も早く、みんなが家族に会えることを心から祈っています。
そして、もう大きな地震がきませんように。。
nikki


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nwninjya.blog135.fc2.com/tb.php/55-ce076766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Re start ♪♪ «  | BLOG TOP |  » クライストチャーチで大地震がおきました

プロフィール

Mikki

Author:Mikki
キウィのパパ、2人の子供たちと共にニュージーランドで暮らしています。
子育てや教育、菜食中心の食生活、家族みんなでエコ生活にも挑戦中。
ファッションデザイナーとしても活動中。

 Mikki https://mikkiplanners.wixsite.com/website
 Mikki Planners ウエディングホームページ http://mikkiplanners.wix.com/mikki

* VOGUE JAPAN のブロガーKuraraさんは私たちの住む街に訪れ、ブログで紹介しています。 http://www.vogue.co.jp/blog/kurara/archives/60

bloglovin
Follow my blog with Bloglovin

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)
2010・11S/S COLLECTION (2)
旅行 (42)
お買い物 (4)
ウエディング (20)
アート (4)
クリスマス (2)
お料理 (15)
Mikki (8)
Australia Fashion (2)
おすすめ (4)
ファッション (20)
勉強 (1)
家族 (2)
車の免許 (2)
ラグビー (4)
お花見 (1)
自己紹介 (1)
ウェディングプランナー (2)
ネルソン (1)

カウンター♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示